FC2ブログ

軽井沢、佐久、小諸のギター・ウクレレ教室「アリスギター・ウクレレ教室」

未経験・初心者に女性講師がやさしくウルトラ丁寧なレッスンをします。軽井沢、佐久、小諸のギター教室です
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギターキッズ誕生!?

昨日は5歳の男の子の体験教室がありました。
5歳ということで、体の大きさや理解力などに不安がありましたが、
我が息子の5歳当時に比べて、とても聡明でハツラツとした、しっかりしたお子様で私がビックリだったのです。

ショートスケールのアコギを持ってもらったのですが、
なんとその姿のさまになっていること。
どこで覚えたの?っと言いたくなるようなネックの持ち方、
弦の押さえ方にびっくり呆然としてしまいました。

おうちでお父さんに作ってもらった牛乳パックのギターを弾いてるから!
っと、元気に教えてくれました。

いや、それにしてもなかなかどうして、かなり絵になってます。

子供は難しいことは考えずに感覚でギターを弾くんだと改めて認識。
体験教室でしたので、とにかく自由にギターに触れて音を好きなように出す。

何がどーして、どーなって音が出るのか、
素朴な疑問もガンガンぶつけてきます。容赦ないですよ!

弦を押さえた時の音の違いや、ギターの種類によって音が違うこともすぐに理解して、
そしてそのまま「どーして?」に繋がっていきます。
素晴らしい探求心。

そして何よりうれしかったのは、「楽しい!ギターやりたい!」
っと、キラッキラの目で言ってくれたことでした。
ピアノでもギターでも、音楽に触れることは私は当然素晴らしいことだと思っています。
ギターをやっていたからこその苦労もありましたし、学んだことも多数あります。

言葉や計算式にはない、ずっと奥のもっとも人間らしい部分に音楽は1番近いと思います。
言葉が通じなくても、人は音楽を通じてコミュニケーションをとることができます。
そして音楽は人生を通じて、学校では学べない多くのことを知るきっかけになり、
人の痛みや、温かさに敏感な心を育て、時にマイナスなそれらからも守ってくれる力になります。

ギターを通じて音楽にかかわっていく人達に、自分が少しでも役に立てること、
本当にそれが1番うれしいと思います。


happy-makar-sankranti-sms-english-makar-sankranti-sms-300x300.jpg


未経験・初心者にやさしいギター教室 アリスギター教室はこちらから


音楽教室 ブログランキングへ
スポンサーサイト

1人でやるギター練習のコツ その2

前回に引き続き、効率のよいギターの練習について書いていきたいと思います。

まずは環境を整えることと、メリハリのつけ方について書きましたが、
今日は、曲を覚える時のコツを書きたいと思います。

好きな曲ならば、構成やフレーズなどがすでに記憶されているので、
ギターのパートを覚える時にそれほど大変ではありませんが、
全く知らない曲や、苦手なジャンル、興味のない楽曲などの場合は、
1曲を通して覚えきるのは最初はかなり大変です。

おすすめしたい方法は、「マスターリズム譜」の作成です。
聞きなれない方も多いと思うこの「マスターリズム譜」ですが、
これはプロの方もよく使う譜面で、
コード・歌メロのほかに必要最低限の演奏情報(キメ、リフ、カウンターメロディーなどが表記された、
通常2~3段でまとめられた譜面です。

自分用ですので、作り方や表記の仕方に細かいルールは必要ありません。
自分がわかるように要約して作ることが大事です。

この「マスターリズム譜」を自分の手でつくることによって、
その過程で嫌でも曲の進行やキメなども覚えることができます。

また、覚えきれないフレーズやニュアンスを音符やリズム譜で書きだすことで、
これも正確なコピーに繋がっていきます。
最初はなれないと思いますが、これができるようになると、自然とおたまじゃくしが理解できるようになるという
メリットがあります。

ギター教室では、実践で使える「マスターリズム譜」の作り方も、生徒様の必要に応じてレッスンしています。
耳コピの仕方や、コツ、暗譜の仕方など多肢にわたります。

より実践で使える知識を、わかりやすく簡単・丁寧にレッスンしています。


→佐久のギター教室アリスギター教室はこちら
→Rock、Pop、アコースティックギター、エレキギターを教室です


音楽教室 ブログランキングへ

1人でやるギター練習のコツ

弾きたい曲を練習するのはあまりつまらないってコトは無いと思います。
むしろ、どれだけ練習していても飽きないのではないでしょうか?

しかし、ギターの練習には、単調でつまらないもの。
自分の好きなジャンルじゃないもの。
どうも、ハートに響かないもの。
etc…

上記のようなものも、やらなくてはいけない場面が出てきます。
興味のない曲なんかを覚えなくてはいけない時は、
好きな曲よりはるかに時間もかかりますし、要領を得ません。

そこで、ギター練習の時の私なりのコツをひとつ。

【大前提】
すぐに練習を始められる環境を作っておく。
これが一番大切です。
ギターがすぐに弾ける状態、アンプからすぐに音が出せる状態、クリックや音源などとすぐに合わせられる状態。
練習を始めるだんになってこれらを準備するのは大変ですし、
結果面倒くさいので練習離れに繋がります。
自分の部屋なら手を伸ばせばすぐにギターが弾けるようにセッティングしておきましょう


1.やる時間を決める
今から始めて、どこでやめるのか、30分後か1時間後がきっちり決めます。
ダラダラと練習しても効果が薄いことを実感しています。

2.長時間練習するときは必ずしっかりとした休憩を入れる
1時間以上練習するときは、10分なら10分!っと徹底的な休憩を入れる。
休憩のあいだはギターは触らない。

3.環境を整える
練習中に携帯がなったりLINEが入ると集中力が切れるので、外界から自分を遮断する。

4.基礎練習の場合はクリックではなくてドラムフレーズに合わせて練習
スマホのアプリなんかでも十分です。
8ビートや16ビートの格好いいドラムフレーズに合わせて練習するとだいぶ楽しいです。

とりあえずここまでが基本です。
これはわりと単調な練習をするときに役に立っています。

次回は苦手な曲を覚える時のコツ、っというか私なりの方法をご紹介します。

それでは今日も素敵なギターライフを!


佐久なんだ館でギターの無料体験レッスン開講中!
ギターの無料レンタルもあります!


音楽教室 ブログランキングへ

ギタ女あるある

一応私自身が「ギタ女」のくくりに入ると想定して、
過去によくあった「ギタ女」ならではのあるあるをご紹介。

趣味でギター弾いてます。とか言いますと
「F押さえられるの?」と反ってきます。
(押さえられるからギター弾いています)

ライブハウス等でワウを歪みの後にかましていると、
「それ間違ってるよ、ワウは歪みの前が基本だから。」
っと、言われます。
(いや、わざとなんですけど・・・手前にかます時もありますから)

シールドを自作している話をすると軽くひかれる。

ギターが大きいね!っと笑顔で言われる
(私が小さいだけです。)

同性よりも異性のギタリスト仲間が圧倒的に多い。

基本が猫背

ネイルって何?

以外と力持ち
(セッレッション4発のキャビなら一人で運ぶ。JBLとかは無理)

「これはトゥルーバイパスって言ってね…」
っと、ある程度の用語を知らないのを前提に話をされる。

所属バンドは女子だけのバンド(ギャルバン)だと思われている

ピックケースが妙に可愛い
(どうでもいいところに女子っぽさが出ます)

マカロンで騒ぐ女子を理解できない。

コードしか弾かないと思われている

ソロは弾けないと思われている

スカートは殆どはかない

テレビなどでエレキギターを弾いている女性アーティストにやたら敏感

リスペクトしているギタリストが大抵誰かのバックバンドの人

ジョーペリーと本気で結婚したいと思っている

自分よりギターが下手な男性は恋愛の対象外


っと、思うつくままに書きましたが、これはあくまでも私の「あるある」ですので、
全ての「ギタ女」に当てはまるかはわかりません。、

でも、いくつかは「ギタ女」なあなたにも当てはまるのではないでしょうか?


日々笑って楽しくギターを弾いていきましょう!




音楽教室 ブログランキングへ

楽しくなければ続かない

ギターを弾けるようになるには、まずは練習。
これは当たり前のことですが、その練習がつまらないと、
ギターを弾くのがおっくうになり、やる気がなくなって、
ギターが最初に描いたイメージとは程遠い、とてつもなくつまらない楽器に思えてきます。

どれほど簡単で単調に思える練習でも、
そこかしこに、ギターを楽しめる要素をちりばめることで楽しく練習をすることができます。

教則本などとにらめっこして単調なエクササイズをこなすのは決して悪くはありません。
それが続けばギターは上達していきます。

ですが、つまらないと思う練習を苦行だと自分に言い聞かせて、
何時間も、何日も続けてやり続けられる人はどれほどいるでしょうか?

それも、未経験の方や、初心者の方ほど、
そういった機械的な面白みのない練習が続くと、
「あ~ギターって思ってたより地味でつまらないなぁ~」
っと、感じてしまいがちです。

エレキならエレキらしい楽しいレッスンを!
アコースティックギターならアコースティックらしい楽しいレッスンを!

アリスギター教室では、基本練習をしっかりとやりながら、
その中に美味しいスパイスを織り込んで、少しでも飽きずに練習できるように工夫しています。

まずはギターを触ってみるところから!

佐久のなんだ館で随時ギター体験教室を実施しています。
未経験の方も、初心者の方も弾きたい曲を一緒にマスターしていきましょう!

佐久市なんだ館でのアリスギタースクール無料体験レッスン申込はこちらから

アリスギター教室WEBサイトはこちら


音楽教室 ブログランキングへ

ギター未経験からのスタート

佐久市なんだ館でいつもギターの体験教室をしています。
ギターの体験教室に来られる方は、ほとんどが初心者ではなく、
未経験の方々です。
まだ、ギターを持っていない人が殆どで、
体験教室で初めてエレキギターやアコースティックギターを弾いていきます。

子供から大人まで、様々な人が初めてギターを弾いてみるのですが、
エレキはもちろんですが、アンプを通して出る音に感激される方が多いです。

アコースティックギターは生音で十分楽しめます。

大きな音でかき鳴らすギターは、ロックやポップが好きでギターに興味を持った方には、
とても楽しんでもらっています。

実際に体験教室でギターを弾いてみるまでは、
とても難しそうで自分にできるか不安・・・という方が多いですが、
実際に弾いてみると、以外と簡単であることにすぐに気づいてくれます。

体験教室では、難しい話やテクニックより、
とにかく簡単にまずは「ギター」を楽しんでもらえるように頑張っています。

ギターに興味があったら、
迷わずに体験教室に遊びに来てください!
まずはご自身のお好きな曲や、アーティストの曲を一緒に演奏してみましょう!

誰でもギターは必ず弾けるようになりますよ♪

ギターの体験教室は
佐久のなんだ館、小諸のフェリーチェ音楽教室で常時開催しています。
ホームページから簡単にお申込みができますので、お気軽にご利用下さい。

無料体験教室お申込みはこちら

公式サイト→佐久・小諸のアリスギター教室/Alice Guitar School


音楽教室 ブログランキングへ

LIVEでした

土曜日に私の所属するバンド「Fishy Clan」のLIVEが松本でありました。
どれほど忙しく、疲れていても、やはりLIVEはとても楽しいもので、
大きな音でギターが弾けるのは同じでも、
スタジオ練習とはまるで違う感覚がくせになります。

様々な人たちの演奏に触れて、刺激を受けることもそうですが、
どのようなLIVEでも何一つ学ぶことが無いLIVEなどは一切なく、
その1回、1回はいつも新しい発見があるものです。

私のバンドでは、オリジナル曲とカバー曲をやっていますが、
カバーやコピーをすることは本当にとてもためになります。

音作りからピッキングのニュアンス、
グルーヴの再現方法など、多肢にわたって勉強することになりますので。
信頼できるメンバーと、バンドを組んでLIVEができる、

これは、やっぱりギター弾きにはとっても大切な事だと思います。

IMG_1629.jpg


音楽教室 ブログランキングへ
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。