FC2ブログ

軽井沢、佐久、小諸のギター・ウクレレ教室「アリスギター・ウクレレ教室」

未経験・初心者に女性講師がやさしくウルトラ丁寧なレッスンをします。軽井沢、佐久、小諸のギター教室です
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アコースティックギター人気

80年代から続いたバンドブームもとっくの昔に終わり、
所謂ギターヒーロなる存在も、当時に比べると称賛具合がだいぶ違います。

猫も杓子もエレキギターを弾いてバンドをやっていた時代もありましたが、
最近はバンド自体、数が減っているように感じます。
しかしライブハウスは国内に倍以上増え、アマチュアが音楽を発信する機会が増えました。
Youtubeやニコニコ動画なども、その役割に貢献していると思います。

ライブハウスが増え、バンドが減っているというのはおかしな感じですが、
バンドは少なくなりましたが、弾き語りやユニットがとても増えたように感じます。

特に、アコースティックギターを使った弾き語りはゆずが売れた時を境に、
とてつもなく増えたように感じます。
そこに近年の「ギタ女」ブーム。

アコースティックギターを弾きながら歌を歌う女性がとてもメジャーになり、
それ自体が「ギタ女」と呼ばれるブランドにさえなったからでしょう。

アコースティックギターはエレキギターと違い、
メンバーを探さなくても一人で歌い、演奏することが可能ですし、
ライブの出演も格安、身軽で誰でもすぐに音楽活動が始められるというメリットが盛りだくさんです。

好きなアーティストの曲をやるもよし、
オリジナルをやるもよし、
いずれにしてもメンバーに気遣うことなく、自分のペースで自分の好きな音楽を楽しむことができるのが、
アコースティックギターの魅力でしょう。

エレキギターと違ってエフェクターやギターアンプを買うなどの投資も必要ありませんし、
難しいギターソロを練習する必要もありません。

アコースティックギターにはアコースティックギターの難しさがありますが、
単に弾き語りに重点をおくなら、
きちんとしたリズムとコードストロークができれば、
重要なのは弾き語る歌の方で、ギターは基本をしっかり押さえていれば、
奇抜なテクニックは必要ありません。

エレキに比べると弦も太く、ボディも大きいので女性や子供には
最初の一歩は少しハードルは高いですが、
練習を続ければ誰でも弾けるようになるっと言う点でも魅力は満載だと思います。

Fが押さえられなくても、弾ける曲もありますし、
コードを簡単にして演奏することも可能です。

好きなアーティストの曲を自分の演奏で歌うのは楽しいはずです。

何が言いたかったかと言うと、
最近はエレキギターよりアコースティックギターが人気♪ です!

っと、言うことでした。

aashutterstock_177758363.jpg



未経験・初心者にやさしいギター教室 アリスギター教室はこちらから

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。