FC2ブログ

軽井沢、佐久、小諸のギター・ウクレレ教室「アリスギター・ウクレレ教室」

未経験・初心者に女性講師がやさしくウルトラ丁寧なレッスンをします。軽井沢、佐久、小諸のギター教室です
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

効果の薄い練習について

ギターやウクレレなど、楽器をやっている人は常に練習をしていると思いますが、
皆さんどのように練習内容を決めているでしょうか?
練習の内容やそのやり方によって、
どれほど時間をかけても効果の薄い練習と、
短い時間でも効果を感じられる練習があります。

例えば、決まったエクササイズを理由もわからずにひたすらこなす練習。
これは全く効果がないわけではありませんが、
無駄が多いです。

できれば練習内容はしっかりとターゲットと目標をもって行うことが望ましいでしょう。

曲のパッセージが掴みにくい、スムーズに弾けない、
こういった個所にターゲットをしぼり、
どのような練習が自分に必要かを考えて練習内容を絞り出す。

スムーズに弾けない個所には必ず原因があります。
左手か、ピッキングか、リズムか、
何が原因でスムーズに弾けないかを考え、
考えられる原因を補える練習のしましょう。

がむしゃらにクロマチックの練習をしても、
課題曲をひたすら通して練習してもその問題の個所を弾きこなす練習にはなりません。

また、いつまでも楽器が上達しない人は練習の仕方が間違っている事が多いです。
自分の弱点を冷静に見極めて、
効果があると思える練習を選んで短時間でかまいません、
集中して練習することを継続してください。

きっと今より効果をぐんと感じられるはずです。


軽井沢ポータルサイト|軽井沢ナビ
↑上記サイトにアリスギター教室が掲載されました↑

軽井沢ナビ内のアリスギター教室のページはこちら

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。